FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CSアンテナの防水キャップが外れてた 2CS45SP + NF4-B

ベランダに出て気が付いた。スカパーのアンテナに付けた接栓の防水キャップが外れてる。
設置したのが2003年だと思うので10年近くなりますが、チェックを忘れてました。
SN3G0524_RS.jpg

早速、アンテナ本体を取付金具から外して降ろし接栓部分を見てみると最近外れたのでは
なさそうです。うっかりしてました。
ただし、接栓はしっかり締め付けられていたのでコンバータ内へ水が入った形跡はありません。
SN3G0531_RS.jpg

コンバータ部分をアームから外して汚れを落としました。
ディッシュの方も全体に汚れていたので雑巾がけすると裏面は結構きれいでしたが、表面は白い塗装が
落ちてきます。あまり強く擦らず、ざっと拭くだけにしました。
SN3G0532_RS.jpg SN3G0533_RS.jpg

外した防水キャップは硬くなって下の部分から割れはじめていました。
SN3G0535_RS.jpg

同じものに交換しても何年持つか判らないので、防水型の接栓(NF4-B)に替えます。
コンタクトピンを使うもので、写真の矢印部分を圧着します。
SN3G0528_RS.jpg

ケーブルはきれいならそのままと思いましたが、さすが10年近く野外で使ったので硬くなり劣化が
始まっていました。UHFのアンテナキットに付いていたS-4CFBを使います。
SN3G0539_RS.jpg

久しぶりにS-4CFBケーブルを使いましたが、S-5CFBに比べて細くシールドのアルミも薄いので
扱い難いです。ケーブルの太さや取り回しを我慢できるなら、接栓の自作にはS-5CFBを使いたいです。
コンタクトピンの圧着をペンチなどでつぶす人もいますが、結構硬いので接触不良になったり曲げてしまったり、
やはり専用工具を使うのが安心です。
SN3G0534_RS.jpg

再取付と調整は明日行うことにして、本日はここまで。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : デジタル家電・AV機器
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ak61jack

Author:ak61jack
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
リンク
検索フォーム
icat by IPA
RSSリンク
にほんブログ村 (参加カテゴリー)
にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ にほんブログ村 PC家電ブログ パソコンの豆知識へ
にほんブログ村 PC家電ブログ オーディオへ ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。