FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

掃除機のヘッド交換 CV-PJ9

掃除機ヘッドのタービンブラシが全く回らなくなってしまった。
ブラシが回らないと一度吸い込んだと思ったゴミが出てきてしまい、何度もヘッドを前後しないと
満足に掃除ができません。

日立のCV-PJ9という機種で、2006年の夏頃購入したので7年ほど使ったことになる。
ブラシはモータ駆動でヘッドを床から上げた時に回転を止めるスイッチが付いており、
これが原因かなと思ったので、まずは分解してみた。
SN3G0348_RS.jpg

分解した状態でホースに繋ぎ動かして見たが回らない。接触不良かもしれないので
ヘッドを左右に動かしてみると時々回るようになった。
回った状態でホース側に付いたブラシのON/OFFを操作すると、スイッチに連動した動きをする。
しかしモータは回っているが振動が大きく、ヘッドを動かすと止まってしまう現象は変わらない。
SN3G0350_RS.jpg

ヘッドを持ち上げたことを検知するスイッチも異常で、常にモータへ電流を流している状態だった。
ホースやスイッチ側に断線や接触不良があるのではなく、不良はヘッド部が原因だと解った。
SN3G0351_RS.jpg

さて対策ですが、本体の買い換えには同等の機種で2万円ぐらいかかり、本体は全く正常
なのにもったいないのでヘッド部分だけを交換できないか探したところ、9千円で
入手できることが判りました。

DSC00586_RS.jpg DSC00588_RS.jpg

さっそく購入し取り替えて見ると、しっかり機能回復できました。
うちの掃除機ってこんなに吸引力よかったの?!というくらい違います。
ブラシが不安定で我慢して使っている方は、部品が入手できるうちに交換されることを
お勧めします。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ak61jack

Author:ak61jack
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
リンク
検索フォーム
icat by IPA
RSSリンク
にほんブログ村 (参加カテゴリー)
にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ にほんブログ村 PC家電ブログ パソコンの豆知識へ
にほんブログ村 PC家電ブログ オーディオへ ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。