FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

磁気研究所のCD-Rを試す GXCR80GP50

ワイドプリンタブル対応のCD-Rが必要になったので、50枚パックではAmazonで一番安かった磁気研究所の
製品を買ってみた。「Galaxy」と「HI DISC」のブランドがありますが、やや安い方の「Galaxy」です。
51bNy0mhppL.jpg

いつも使っているOptiarcのAD-7240Sで書き込んだ結果を計測したところ、異常に悪い結果になりました。
製造元は「Gigastorage」でした。DVD-Rでは日本製を凌ぐ品質で安心して使っていたメーカーですが、
CDエラーが最大:810、平均:112.05、合計:413580。この悪さは少し異常です。
Optiarc_DVD_RW_AD-7240S_104_19-January-2013_18_44.jpeg

ドライブとの相性が怪しいのでドライブを変えて、LITE-ONのDH20A4Pで同じデータを焼いて見ました。
最大:22、平均:0.57、本当に同じメディアですかといった結果です。
ATAPI___DVD_A__DH20A4P_9P59_18-January-2013_17_53.jpeg

ちなみに書き込み速度の設定はMAXのままですが、どちらのドライブも最大30倍程度でした。
書き込みドライブが変われば多少特性は変わるものですが、ここまで極端な結果は初めてです。
OptiarcのドライブはライトストラテジがGigastorageのメディアに合っていないのでしょう。

よくAmazonなどのユーザレビューで全くエラーなく使用できたとの書き込みと、エラーで使い物に
ならないとの酷評が混在しているメディアがありますが、こんなドライブとの相性があるのでは
ないでしょうか。

今回Optiarcのドライブでも品質評価は劣悪ですが、決してエラーになる訳ではありません。
ライティングソフトの結果だけ見れば正常に書き込めています。書き込みでエラーが出なかっただだけで
良い商品だと評価することはできないと思います。

「Galaxy」ブランドのCD-Rについては癖はありますが、ドライブの特性があえば国産と同等に
使えると思います。私の経験で言えば、よほど劣悪なメディアでない限り、書き込みエラーは
ほぼドライブ側の問題だと思っています。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : パソコン関連お役立ち情報
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ak61jack

Author:ak61jack
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
リンク
検索フォーム
icat by IPA
RSSリンク
にほんブログ村 (参加カテゴリー)
にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ にほんブログ村 PC家電ブログ パソコンの豆知識へ
にほんブログ村 PC家電ブログ オーディオへ ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。