FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DVDドライブの換装 PC-GL14MU1M5 + AD-7580A

交換するのはNECのLaVie-G Type-L、2006年8月発売のPC-GL14MU1M5です。
DVDは読込みだけのDVDコンボドライブになっていましたが、DVDマルチドライブに交換します。
DSC00334_R.jpg

ベゼルが独自の形をしており、既存のものを使う必要があります。
こんな所のデザインを気取ってみてもあまり目に付くところじゃないので
普通の形状にしてくれたら、もっと簡単に交換できるのにと思います。
DSC00308_R.jpg

ドライブは松下のUJDA770でGBAS規格になっており、この規格に対応している最近の
製品なら今のベゼルがそのまま使えます。
新しいドライブはソニー・オプティアーク製AD-7580A、めずらしく新品を買いました。
DSC00310-mz_R.jpg

ハード交換なのでバッテリーとAC電源ケーブルを外しておきます。

1. パームレスト固定ネジを外す
パソコンを裏返して、パームレスト下の一番外側にあるネジ2本を外します。
DSC00313_R.jpg

2. DVDドライブの固定ネジ(外側)を外す
ドライブを外側から固定しているネジを外します。
DSC00325_R.jpg

3. パームレストを外す
スピーカーの上に溝状の切り欠きがあるので、ここを引っかけて持ち上げます。
ドライバを使わなくても手で外れます。
パームレストはタッチパッドのフラットケーブルが繋がっているので、手前にずらす程度でOKです。
DSC00315_R.jpg

DSC00316_R.jpg


4. キーボードをずらす
キーボードがフリーになるので手前にずらすと簡単に外れます。
これもフラットケーブルが繋がっているので注意して、パームレストの上に裏返します。
DSC00317_R.jpg

5. DVDドライブの固定ネジ(内側)を外す
キーボードの下にある固定ネジ(6の刻印あり)を外します。
DSC00319_R.jpg

6. 古いドライブを外す
取り出しボタン横にある強制排出用の穴にピンを差し、トレーを開きます。
いっぱいまで引き出してトレーを引っ張るとドライブが外れます。
DSC00321_R.jpg

7. ベゼルを交換する
GBAS規格には4箇所のツメがあり、外側の2箇所をドライバで押せ外れます。
SN370085-mz_R.jpg

8. 金具を新しいドライブへ取付
ベゼルと同様に固定金具を新しいドライブに移します。
SN370083_R.jpg

DSC00323_R.jpg

9. パソコンへ取付
ベゼル、取付金具の付いた新しいドライブをパソコンにセットします。
コネクタがささるまで確実に押し込みます。外した時と逆の順序でキーボードとパームレストを取付け、
ネジ締めして元に戻します。
DSC00328-mz_R.jpg

10. パソコン起動
電源とバッテリーを取り付けて起動し、デバイスマネージャでAD-7580Aが認識されていればOK
換装作業完了です。
ad-7580a_xp_R.jpg

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自作・改造
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ak61jack

Author:ak61jack
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
リンク
検索フォーム
icat by IPA
RSSリンク
にほんブログ村 (参加カテゴリー)
にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ にほんブログ村 PC家電ブログ パソコンの豆知識へ
にほんブログ村 PC家電ブログ オーディオへ ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。