FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有線LANの引き直し、50mのケーブル購入 LD-CT/LG50/RS

BSの同軸ケーブルを引き直すついでにLANケーブルも見直すことにしました。
現在のケーブルを引いたのは9年前でADSLから光回線になった時でしたが、モールを使って廊下の
天井部分に配線したので長さも大回りになっていました。
ケーブルも会社で使わなくなった輸入品の怪しいカテゴリー5のものでした。

ルータやハブを繋ぐケーブルは長くなるので単線を使いますが、カテゴリー6は使わず5eとしました。
現在主流の1000BASE-Tではエンハンスド・カテゴリー5でも充分対応でき、壁のLANコンセントなども
交換せずに済むからです。

カテゴリー6と5eでどのくらい差が出るかですが、下記サイトのデータを見ると誤差程度と思われます。
ケーブルの規格も重要ですがハブの性能とか、コネクターの品質も重要な気がします。

LANケーブルが変わると速度がどれほどアップするか38種類テスト結果まとめ


LANケーブル種類・カテゴリーによる通信速度比較(ベンチマーク)

ケーブル長は見積もったところ50mもあれば足りそうです。
100mの箱入りでも\4,000以下でありますが、余らせても単線なので短い用途には向きません。
両端にコネクター付きですが、エレコムのLD-CT/LG50/RSが安く手に入りました。
簡易包装なのでビニール袋に入っただけの販売です。
Lan_Cat5e_fc2_01.jpg

単線なのでパッチケーブルしか触ったことが無い人は固く感じるでしょう。
ケーブルには"EIA/TIA-568B.2"とあり、コネクターの配線はT568Bになっています。
Lan_Cat5e_fc2_03.jpg

参考にカテゴリー5のケーブルと比べて見ました。
15年ぐらい前に買ったエレコムの製品だと思いますが、ケーブルの製造は関西通信電線です。
こちらはツイストペア線の撚りが少なく、シースの内側に空間があります。そのため導体の太さは
今回買ったケーブルと同じですが、ケーブルの外形はこちらの方が太くなっています。
Lan_Cat5e_fc2_02.jpg

両端のコネクターを比べて見ると、端子部分の撚り戻し(平行になっている部分)がエンハンスド
カテゴリー5では短くなっているのが判ります。カテゴリー6相当になっているようです。
Lan_Cat5e_fc2_04.jpg

エレコムでも現在販売されているLD-CTNというシリーズは50mでも撚り線になっているようです。
ユーザーが柔らかいケーブルを欲しがるからでしょうが、単線は箱売りだけになりつつあります。
個人的には撚り線は3mまで、柔らかいだけの極細ケーブルやフラットケーブルは使いません。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : パソコン関連お役立ち情報
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ak61jack

Author:ak61jack
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
リンク
検索フォーム
icat by IPA
RSSリンク
にほんブログ村 (参加カテゴリー)
にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ にほんブログ村 PC家電ブログ パソコンの豆知識へ
にほんブログ村 PC家電ブログ オーディオへ ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。