スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Media GoのFLACファイルをX-アプリに取り込む

Media Go環境への移行を進めていますがアーティスト管理などに使いにくいところがあり、
これまで使ってきたX-アプリの方へ取り込んだ方が使いやすいような気がします。
Media Goのライブラリ(FLAC形式)をX-アプリに取り込んでどんな結果になるか試してみました。

我が家の音楽ファイル環境は次のようになっています。
1. X-アプリ
デスクトップPCにインストール。洋楽、邦楽、落語などCDから取り込み済み。
ファイルはローカルドライブ(USB外付け)に保存。ファイル形式はATRAC Advanced Lossless。
2. Media Go
デスクトップPC、ノートPCにインストール。洋楽CDのみ取り込み済み。
ファイルはネットワークドライブ(NAS)に保存。ファイル形式はFLAC。

今回の作業は1. X-アプリの洋楽アルバムを全て削除し、2. Media GoのFLACファイルをX-アプリ
に取り込むものです。



まず、X-アプリから洋楽アルバムを全て削除します。
アーティスト単位で削除します。ATRACファイルは今後不要なのでファイル自体も削除しました。
FLAC-MediaGO-XAppli_001.png FLAC-MediaGO-XAppli_002.png

アルバム数の多いものは時間がかかりますが、ドライブ中のファイルが減ってゆくと処理も速くなりました。
"Various Artists"の中に映画のサウンドトラックがあるので、これはアルバム単位で削除します。
FLAC-MediaGO-XAppli_004.png

削除が終わったらFLACファイルの取り込みを始めます。
ツールバーの「ファイル」から「フォルダーを指定して取り込む」を実行し、ネットワークドライブ上のMedia Go用
フォルダーを指定します。検索処理が始まり、これには数分かかります。
FLAC-MediaGO-XAppli_003.png

ファイル検索が終わると取り込みを開始しますが、ローカルドライブにファイルをコピーするか聞かれます。
NAS上のファイルを使用すればよいので、コピーせず「いいえ」で進みます。
FLAC-MediaGO-XAppli_005.png

取り込むファイル数は12,761ありました。FLAC以外にジャケット画像のJPEGなども含んだ数です。
完了までおよそ20時間かかりました。有線LAN接続でこの時間です。
無線LANなど使ったら何時間かかったか判りません。
FLAC-MediaGO-XAppli_007.png

取得できないファイルが1個だけありました。ジャケット画像用のJPEGだったので問題ありません。
ファイルはちゃんと表示できたので、なぜエラーになったのか原因不明です。
FLAC-MediaGO-XAppli_010.png

さて、肝心のライブラリがどう認識されたか確認です。
ざっと見たところアルバム名、曲名などは正常に取り込めているみたいです。
FLAC-MediaGO-XAppli_012.png

ジャケット画像については以前試した時は設定されなかったので全滅かと思いましたが、何枚か
は自動で設定されているものがあります。できているアルバムと未設定のアルバムの違いは
判りません。

Media Goで問題だった映画のサウンドトラックなど"Various Artists"がどうなっているか一番
気になっていたところですが、アメリカン・グラフィティのアルバムはちゃんと処理されていました。
こういった点はX-アプリの方が信頼できます。
FLAC-MediaGO-XAppli_011.png

ファイルの取り込み時には"Gracenote"から情報を取得していると思いますが、結構誤りがあります。
アーティスト名のTheが抜けていたり、曲名のスペルが間違っていたり、そういった細かなミスは
見つけたら手動で直すことになります。
FLAC-MediaGO-XAppli_013.png

今回のようにライブラリを一括して取得するのはX-アプリの処理が遅いため時間がかかり、おすすめ
できません。アルバム数が多い場合はアーティスト単位で実行した方がよいと思います。
また、ジャケット画像も手動で再設定する覚悟がいります。これもX-アプリの処理が重いのでネット
から再取得しても手動でファイルを指定しても結構な手間です。

今後もX-アプリがFLACのエンコードに対応しない場合、Media Goをエンコード処理用に使用して
アルバム管理自体を使い慣れたX-アプリで行うことを考えている方もいると思います。
やはり処理的にはMedia Goの方が軽いので、バックアップや環境の再構築を考えるとFLACで
X-アプリを使うのは難しい気がします。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : デジタル家電・AV機器
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ak61jack

Author:ak61jack
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
リンク
検索フォーム
icat by IPA
RSSリンク
にほんブログ村 (参加カテゴリー)
にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ にほんブログ村 PC家電ブログ パソコンの豆知識へ
にほんブログ村 PC家電ブログ オーディオへ ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。