FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レーザー出力調整後のドライブで再計測 RD-S300 + AD-7173A

AD-7173Aのレーザー出力ボリュームをいじって調整した結果、PC上では書込み品質が向上したので
RD-S300に載せ直して書き込んでみました。
2014-06-28 115148-verbatim-v3-lup

前回の計測結果と比較するといい結果になりました。
ディスクはVerbatim VHR12JP50V3です。1.5GBあたりでPIEが高くなるのが、このメディア固有の特徴
みたいですが、全体的にPIEは大幅に下がりました。

一般情報
ドライブ: ATAPI DVD A DH20A4P
ファームウェア: 9P59
ディスクタイプ:: DVD-R (CMC MAG. AM3)
選択速度: 4 X
PI errors
最大: 118
平均: 38.04
合計: 617501
PI failures
最大: 2
平均: 0.01
合計: 1499
PO failures: n/a
Jitter: n/a
スキャニング統計
経過時間: 13:13
サンプル数: 112420
平均スキャン間隔: 1.16 ECC
不良を除去: 0

調整と言っても計測器などを使ったわけでなく、適当にボリュームを回してみただけですが
ディスクを認識しなくなったり初期化に失敗する場合など一時的な対策にはなるかも知れません。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ak61jack

Author:ak61jack
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
リンク
検索フォーム
icat by IPA
RSSリンク
にほんブログ村 (参加カテゴリー)
にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ にほんブログ村 PC家電ブログ パソコンの豆知識へ
にほんブログ村 PC家電ブログ オーディオへ ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。