FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ImgBurnの安全なインストールと日本語化 HashTab

ライティングソフトの定番、ImgBurnの安全なインストール方法を紹介します。
XPのころはPCやドライブにバンドルされたソフトを使っていましたが、ここ数年はImgBurnを使っています。
メディアへの書き込み、イメージファイルの作成など無料のソフトで充分実用になることが判ったからです。

フリーソフトの利用はパソコン雑誌などでも紹介され一般的ですが、不要なアドオンをセットアップされたり
悪質なサイトによっては改ざんされたものもあり、初心者は手を出しにくいかも知れません。
今回はHashTabを使ってファイルの安全を確認し、ImgBurnをインストールします。



1. ImgBurnの入手
公式サイトから最新版を入手するのが確実です。
imgburn-20140609.jpg

ミラーサイトが7つありますが一番下のImgBurnサイトからのダウンロードが簡単です。
その下にCRC32, MD5, SHA-1のコードがありますが、この値をHashTabの確認で使います。

2. HashTabの入手、インストール
ダウンロードしたファイルのハッシュ値を確認するツールとしてHashTabを使います。
入手先としては窓の杜からが機能説明もあり簡単です。
ダウンロードしたら解凍し、セットアップファイルを実行します。
ImgBurn_HashTab_014.png ImgBurn_HashTab_015.png

インストールはそのまま進めばOKです。
ImgBurn_HashTab_016.png ImgBurn_HashTab_017.png

3. ImgBurnのハッシュ確認
1でダウンロードしたファイル"SetupImgBurn_2.5.8.0.exe"のプロパティを開きます。
HashTabがインストールされたことでハッシュ値のタブが出来ています。
ImgBurn_HashTab_001.png

ImgBurnのダウンロードサイトにあるMD5またはSHA-1の値を選択しCtrl+Cでコピーします。
値がプロパティのタブに取り込まれます。ハッシュ値のチャックが行われOKなら左側の?マークが
緑のチェック(OK)に変わります。
ImgBurn_HashTab_002.png

これでImgBurnのファイル確認はOKです。

4. ImgBurnのインストール
SetupImgBurn_2.5.8.0.exeを実行します。ライセンスの使用許諾はそのまま進みます。
ImgBurn_HashTab_003.png ImgBurn_HashTab_004.png

スタートメニューへの追加とデスクトップへのアイコン設置、全ユーザーが利用可能など環境設定は
このままでOKです。必要ならば変更します。
ImgBurn_HashTab_005.png

インストール先とメニュー名などもこのままでOKだと思います。
ImgBurn_HashTab_006.png ImgBurn_HashTab_007.png

ここから注意が必要になります。
エクスプレス設定が選ばれてお勧めになっていますが、必ずカスタムインストールを選びます。
そしてBaidu Hao123のチェックを外します。
ImgBurn_HashTab_008.png ImgBurn_HashTab_009.png

ImgBurnに限らずカスタムインストールが「上級者」向けとされている場合が多いです。
しかし、ここでおまかせ設定で進んでしまうと必要も無いアドオンなどを追加されてしまうことが
ほとんどです。インストーラがどんな処理をするのか確認するのに初心者も上級者もありません。

逆に初心者ほど設定されてしまったアドオンなどを手動で削除するスキルはないのですから
カスタムインストールで内容をチェックしなくてはいけません。
カスタムインストール=上級者とする認識は間違いです。そう思わせてプログラムのスポンサー
になっているツールなどをもぐり込ませる訳です。

次も注意が必要です。Skypeのインストール許諾を外します。
ImgBurn_HashTab_010.png

よく知らないうちに不要なツールバーがブラウザに追加されていたなど事例を聞きますが、
よほど悪質なソフトでない限り勝手にセットアップすることはありません。
ほとんどの場合がインストーラをよく見ずに進んだため、解除できる設定を見落としてインストール
してしまったものです。知らないうちになどではなく、ユーザーの注意不足が原因です。

インストーラのお勧め設定はソフトメーカーに都合のいい設定であって、ユーザーのことを思った
設定ではありません。カスタム設定がある場合は面倒でもそれを選び、内容を確認しましょう。

以降はそのままでOKです。
ImgBurn_HashTab_011.png

ImgBurnの更新を常にチェックするか確認がありますが、これもOKでよいでしょう。
ImgBurn_HashTab_012.png

これでImgBurn英語版のインストールは完了しました。
2014-06-08 190227-imgburn-eng

5. ImgBurnの日本語化
日本語化工房からファイルを入手してImgBurnを日本語化します。
紛らわしいダウンロードボタンがあり判りにくいですが、Ver 2.5.8.0用のリンクは下の方にあります。
imgburn_jpn2580_patch.jpg

ダウンロードしたファイルを解凍すると、言語ファイルと説明テキストのファイルができます。
これをImgBurnのプログラムフォルダにあるLanguagesフォルダへコピーします。
2014-06-08 190542-imgburn-language

64bit版Windowsの場合:C:\Program Files (x86)\ImgBurn\Languages
32bit版Windowsの場合:C:\Program Files\ImgBurn\Languages

ImgBurnを起動すると表示が日本語になっています。
2014-06-08 190607-jpn

これでImgBurnの日本語化は完了です。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : パソコン関連お役立ち情報
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ak61jack

Author:ak61jack
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
リンク
検索フォーム
icat by IPA
RSSリンク
にほんブログ村 (参加カテゴリー)
にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ にほんブログ村 PC家電ブログ パソコンの豆知識へ
にほんブログ村 PC家電ブログ オーディオへ ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。