FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デジタルオーディオプレーヤーを買い替え【導入編】 MP330W

長年使ってきたウォークマンNW-E003がとうとう使い物にならなくなりました。
洗濯機の標準コースで洗ってしまい、乾燥させて起動させて見ると聞こえたのでこれまで使って
きましたが、ここに来てバッテリーが1時間も持たない、充電中に高温になるなど異常が目立って
きました。

屋外で使うので音質にはさほど拘らず、大きさや使い勝手もこれまでどおりにしたかったので
選んだ後継機はトランセンドのMP330Wです。送料込みで\3,280。
はじめてサンワダイレクトから買いましたが、岡山からの発送で横浜へ翌日の午後には届きました。
DSCF3289_RS.jpg

本体、イヤホン以外に付属しているのは保証書、LINE入力ケーブル、ホルダークリップ、ストラップ、
クイックスタートガイド、メモリカードとマルチメディア製品のミニカタログ。
DSCF3291_RS.jpg

クイックスタートガイドは表示画面の説明など簡単なものなので、使いこなすためには正式な取扱説明書を
トランセンドのサイトからダウンロードしましょう。

NW-E003と大きさを比べて見ました。最初手に取った時はちょっと大きいかなと思いましたが、こうして
比較して見るとそれほどでもないのが判ります。USBのキャップはMP330Wは単純なプラスチック製で
NW-E003のように内側にバネなどはありません。軽いので外れると無くしそうです。
DSCF3296_RS.jpg

本体下側には操作ホールドのスイッチがあります。
DSCF3297_RS.jpg

上側にはリセットスイッチの穴、録音ボタン/戻るボタンがあります。
DSCF3298_RS.jpg

基本的な操作は触っているうちに理解できると思います。
但し、FMラジオの日本向け設定はクイックスタートガイドには載っていません。
FMラジオを選択し受信状態にして録音ボタンを押すとサブメニューが表示されるので、FM周波数帯
から日本のFM周波数を指定します。これを行わないと国内でFMラジオは聴けません。

上記設定後にオートスキャンをしてみました。
横浜のほぼ真ん中あたり、木造2階の室内ですが10局受信できました。
1. 76.1MHz ... InterFM (東京)
2. 76.5MHz ... InterFM (横浜)
3. 77.1MHz ... 放送大学
4. 79.5MHz ... NACK5
5. 80.0MHz ... TOKYO FM
6. 80.7MHz ... NHK (千葉)
7. 81.3MHz ... J-WAVE
8. 81.9MHz ... NHK (横浜)
9. 82.5MHz ... NHK (東京)
10. 84.7MHz ... FM YOKOHAMA
このうちInterFM (東京)とNACK5はノイズが結構入るので、実際に聞けるのは8局です。
これだけ入ればラジオとしても問題ありません。

充電のためPCに挿してみました。
中には「Music」のフォルダが1だけあり、サンプル用なのかWAV形式の音楽ファイルが2つありました。
メーカーの仕様だと対応フォーマットはMP3とWMAだけですが、WAVも再生可能なようです。
ファイルはサーバーにバックアップしてから削除しました。

5月の連休明けに入荷したものを買ったのですが、ファームウェアはVer3.18cでした。
最新はVer3.19なので更新しようと思いますが、動作確認が済むまでは現状のままで使おうと思います。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : デジタル家電・AV機器
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ak61jack

Author:ak61jack
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
リンク
検索フォーム
icat by IPA
RSSリンク
にほんブログ村 (参加カテゴリー)
にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ にほんブログ村 PC家電ブログ パソコンの豆知識へ
にほんブログ村 PC家電ブログ オーディオへ ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。